COLUMN
KTERASコラム

2023年最新版 ゴミ屋敷の良い売却方法は?買取のメリットとデメリットを解説

ゴミ屋敷とは、家の中にゴミが溜まりすぎて、生活に支障をきたすような状態のことを言います。ゴミ屋敷は、衛生面や防火面で問題がありますし、近隣とのトラブルにもなりかねません。そんなゴミ屋敷を売却するには、どうすればいいのでしょうか。

この記事では、ゴミ屋敷を売却する際のポイントである「買取」について、メリットとデメリットを解説します。また、買取を依頼する際の業者選びや、売却にかかる費用についても紹介します。最後に、ゴミ屋敷専門の不動産会社や、無料で不動産会社を選ぶサービスについても触れます。

買取とは?メリットとデメリット

買取とは、不動産会社が直接家を買い取ってくれる方法です。買取のメリットは、以下の通りです。

  • 売却スピードが早い。仲介ではなく、不動産会社と直接契約するため、売却までの期間が短くなります。また買取だと仲介手数料が掛かりません。ゴミ屋敷の場合、清掃や整理に時間がかかることもありますが、買取ならその必要がありません。
  • 負担が少ない。仲介では、売主は責任を持って物件を引き渡さなければなりません。しかし、買取では、不動産会社がその責任を負ってくれます。また、仲介手数料もかかりません。
  • ゴミの処分が楽になる。ゴミ屋敷の場合、ゴミの処分費用が高額になることが多いです。しかし、買取では、不動産会社がゴミの処分を行ってくれます。場合によっては、ゴミをそのまま買い取ってくれることもあります。

買取のデメリットは、買取価格が仲介よりも低くなることがあることです。不動産会社は、自分たちでリフォームや再販を行うため、その分を差し引いた価格で買い取ります。そのため、市場価格よりも安くなる可能性があります。但し仲介業者も結果的に色々費用を提案してくるので、仲介と買取では金額に差異が出ない場合も多くあります。

業者選びのポイント

買取を依頼する際には、業者選びが重要です。すべての不動産会社が買取できるわけではありませんし、買取価格も業者によって異なります。そのため、複数の業者に見積もりを依頼し、比較検討することも必要です。

また、一戸建ての場合は、解体は必要ないこともあります。解体すると、更地になった土地の価値しか残りませんし、解体費用もかかります。しかし、建物が残っていれば、建物付き土地として売却できますし、建物の価値も加算されます。そのため、解体せずに売却する方が得することもあるのです。

売却にかかる費用

売却にかかる費用としては、以下のものがあります。

  • ゴミの処分費用:ゴミ屋敷の場合、ゴミの量や種類によって変わりますが、数十万円から数百万円かかることもあります。
  • 登記費用:物件の所有権移転登記や抵当権抹消登記などにかかる費用です。売主と買主で折半することが多いですが、約数万円から十数万円かかります。
  • 印紙税:売買契約書に貼る印紙の税金です。売主と買主で折半することが多いですが、物件の価格によって変わります。例えば、1000万円以下の場合は200円、1000万円を超える場合は0.4%の印紙税がかかります。

一方で、買取の場合は仲介手数料がかからないことがメリットです。仲介手数料は、物件の価格の3%+6万円+消費税となります。例えば、1000万円の物件を売却した場合、仲介手数料は360,000円+消費税となります。しかし、買取では、この手数料が不要になります。

ごみ屋敷は早めの対処が必要

ゴミ屋敷を放置すると、家が傷んだり、害虫や悪臭が発生したりする可能性があります。そのため、早めの対処が必要です。また、行政からの指導や特定空き家など固定資産税が高額になる場合もあります。ゴミの処分費用の用意が難しい場合は、どうすればいいでしょうか。

その場合は、ゴミをそのまま買い取ってくれる不動産会社に依頼する方法があります。このような業者は、ゴミ屋敷専門の不動産会社と呼ばれています。ゴミ屋敷専門の不動産会社は、ゴミの処分費用を差し引いた価格で買い取ってくれます。また、ゴミの種類や量によっては、プラスになることもあります。

例えば、家の中に古い家具や家電などがある場合は、リサイクル品として価値があることもあります。また、古本や古着なども、コレクターやリサイクルショップに売れる可能性があります。そのため、ゴミ屋敷などを専門的に扱う不動産会社は、これらの品物を査定してくれますし、場合によっては高値で買い取ってくれることもあります。

専門の業者を利用しよう


ゴミ屋敷の売却は、一般的な不動産の売却とは異なる多くの課題を抱えています。そのため、専門の業者に依頼することを推奨します。

専門の業者は、ゴミ屋敷の清掃やリフォーム、買い取りなど、さまざまなサービスを提供しています。そのため、ゴミ屋敷の状況に応じて最適な方法を選択することができます。また、専門の業者は、ゴミ屋敷の売却に精通した経験豊富なスタッフが対応してくれます。そのため、スムーズに売却を進めることができます。

さらに、専門の業者は、無料で不動産会社を選んでくれるサービスも提供しています。そのため、自分に合った不動産会社を見つけることができます。

ゴミ屋敷の状態で不動産を売却したい方は、専門の業者に相談してみましょう。

以下に、専門の業者を推奨する主な理由をまとめます。

  • ゴミ屋敷の清掃やリフォーム、買い取りなど、さまざまなサービスを提供している
  • ゴミ屋敷の売却に精通した経験豊富なスタッフが対応してくれる
  • 無料で不動産会社を選んでくれるサービスも提供している

ゴミ屋敷の売却は、専門の業者に依頼することで、スムーズに売却を進め、より良い条件で売却することができる可能性が高くなります。

当社は、 全国の空き家問題や相続問題・訳あり不動産の買取を専門とした会社です。 

「豊富な経験」「多数の実績」「高い修復技術」「信用」を武器に、日本全国の空き家問題を抱えている物件を高価買取しております。お客様に寄り添って一番良い解決方法をご提案致します。
不動産回りのトラブルから手続きの仕方など、些細な問題も親身に真剣にお答え致します。 是非お気軽にお問合せください。公式ライン24時間受付中

BACK

CONTACT
お問い合わせ

不動産のご相談・宅建業者・各士業の方はこちらからお問合せください。

CONTACT